サウジ皇太子が買い占めたチケットの値段(総額)はいくら?日本代表は完全アウェーに!

いよいよサッカーW杯アジア最終予選も残すところあと1試合。

アウェーでのサウジアラビア戦を残すのみとなりました。

 

その対戦相手であるサウジアラビアから気になるニュースが・・・

それは

「サウジアラビアの皇太子が日本戦のチケットを買い占めた」

というものです。

 

えぇぇぇ?そんなことあるのー?

と結構衝撃を受けたんですが、

サウジアラビアでは珍しいことではないんだとか。

 

でも!サウジアラビアの試合が行われるスタジアムは

60000人収容のスタジアム。

 

買い占めって・・・

一体いくらかかるんだよ?

 

と、気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

サウジ皇太子が買い占めたチケットの総額は?

サウジアラビアの皇太子の名前はムハンマド・ビン・サルマーン。

ニュース記事では「ムハンマド皇太子」やら「サルマン皇太子」やら言われていますが、

ややこしいので、サウジ皇太子と呼びますw

 

このサウジ皇太子はサウジアラビアではNo.2の権力者だそうで、

石油大国のサウジアラビアの王族ということで、

きっとオイルマネーでたくさんお金をお持ちなんでしょうねー。

 

そのサウジ皇太子が買い占めたチケットはおよそ60000枚。

 

今回サウジアラビア対日本の試合が行われる

キング・アブドゥラ・スポーツ・シティ・スタジアムは

収容人数が約62000人。

 

そのうち日本サポーター用に確保された席が約2000席あるので、

残りの約60000席が買い占めたチケットの数ということになります。

 

その約60000席のチケットの内訳が

・レギュラーシート  35SR(サウジアラビアリヤル) ≒  約1030円   約59800席分

・ロイヤルシート  1500SR(サウジアラビアリヤル) ≒ 約40500円    約200席分

となっており、

単純計算で

・レギュラーシート  1030円 × 59800席分 = 6159万4000円

・ロイヤルシート   40500円 ×  200席分     =   810万円

・総額       6159万4000円 + 810万円 = 6969万4000円 

なんと、総額約7000万円

 

これは一般販売価格なので、サウジ皇太子が実際にいくら払ったのかはわかりませんが、

この金額に近いお金は払っているハズです。

 

恐るべきオイルマネー・・・

 

日本では考えられませんよね。

皇太子が7000万円も使ってチケット買い占めて一般人に無料開放だなんて・・・。

 

 

まぁそれはそうと、今回の試合はW杯のアジア最終予選の最終戦。

超絶大事な試合で人気チケットになりそうですが、

レギュラーシートが約1000円って意外と安いですよね。

 

これまた日本では考えられない。

 

サウジアラビア=オイルマネーで裕福というイメージがありましたが、

とんでもない格差社会だってことが見て取れますよね・・・

 

日本人で良かったw

 

 

↓こちらがサウジアラビアのスタジアム↓

サウジ皇太子のチケット買い占めで日本は完全アウェーに!

 

中東の国との試合では完全アウェームードの中、

試合をするってことはよくあります。

 

しかし、今回は座席数で言うと

サウジ60000 対 日本2000

と圧倒的な差があり、いつも以上のアウェー感が予想されます。

 

 

日本は先日のホームでのオーストラリア戦に見事勝利し、

ロシアW杯本選出場を決めましたが、

グループBの2位は混戦。

 

 

最終戦の結果次第で

サウジアラビアかオーストラリアのどちらに

W杯出場権が手に入るかが変わってくるんですよね。

 

サウジアラビアは日本戦が

絶対に負けられない戦い

なのです。

 

 

サウジアラビアは現在B組の2位ですが、

3位のオーストラリアとは勝ち点では並んでおり、

得失点差で「2」上回っている状況。

 

しかもオーストラリアの最終戦の相手は格下のタイ。

しかもオーストラリアのホームゲームです。

ほぼ間違いなく、勝ち点3は取るだろうし、

大量得点の可能性もあります。

 

サウジアラビアは勝って勝ち点3を取るのは絶対条件なのです。

 

日本ももちろん最終戦をしっかり勝って

W杯予選を締めくくりたいところではありますが、

W杯出場という意味では勝っても負けても変わりません。

 

 

日本は圧倒的なサポーター数のアウェーだけではなく、

この試合にかける熱量でもサウジアラビアの勢いに押される可能性があり、

かなり厳しい試合が予想されます。

 

逆にこの絶対的アウェーという状況の試合に勝つことができれば

大きな自信にもなるだろうし、

W杯の本選にもつながる良い経験となりますよね!

 

サウジアラビアのスタジアムでは絶対的アウェーでも

僕たちは日本からしっかり声援を送って

日本代表を応援したいですよね!!

まとめ

 

ついに長かったW杯のアジア予選もあと1戦で終了。

ようやくW杯出場決定という結果を出し、

プレッシャーから解き放たれた日本代表ですが、

最後の最後にまた試練を迎えることになりました。

 

振り返れば、2016年の9月

W杯アジア最終予選の初戦のアラブ首長国連邦(UAE)戦で

埼玉スタジアムでのホームゲームにも関わらず

1-2で敗れたとき、僕は

ロシアW杯は無理かも・・・

と諦めかけました。

 

しかし、この試練を乗り越え、

見事W杯出場を決めたサッカー日本代表は本当にすごい!!

 

最終戦もサウジ皇太子のオイルマネーにも負けず、

しっかりと勝ち切ってくれると思います。

 

頑張れニッポン!!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す