井本彩花は歌が下手でもバレエは上手い!出身中学校はどこ?

2017年の8月8日に東京で行われた

「第15回全日本国民的美少女コンテスト」

グランプリに輝いた井本彩花さん。

 

国民的美少女の名に恥じない「ルックス」はもちろんですが、

その「歌唱力」にも注目が集まりました。

 

今回は将来大女優になるかもしれない金の卵

井本彩花さんについて調べてみましたよ!

スポンサードリンク

井本彩花プロフィール

名前  井本彩花(いもとあやか)

生年月日      2003年10月23日

身長          162cm

出身    京都府

血液型   A型

特技     クラシックバレエ

 

井本彩花さんは京都府在住の13歳。まだ中学2年生です。

国民的美少女コンテストと言えば、上戸彩さんや米倉涼子さん、武井咲さんなどの

現在第一線で活躍している女優さんを多数輩出しているコンテストですよね。

 

 

毎回注目を集めるこのコンテストですが、

今年の国民的美少女コンテストの応募総数は

・・・な、なんと80150人

 

東京ドームにも甲子園にも、さいたまスーパーアリーナにも

収まりきらないほどの人数から選ばれた、たった1人。

 

これってとんでもないことですよね!

 

その頂点に立った井本彩花さんの審査の様子を見ていた

当日、実際会場にいた記者や評論家も

「他の子より際立って輝いていた」

なんて証言もあるほど、目立っていたようです。

 

将来有望な井本彩花さん。まさに「光り輝く原石」ですねー!

 

グランプリ発表の瞬間と喜びのコメント

井本彩花は歌が下手?

 

そんな井本彩花さんが国民的美少女コンテストで

披露した「歌唱力」が話題になっています。

 

 

13歳とは思えない圧倒的な歌唱力で会場を魅了した・・・

・・・ってわけではなく、めちゃくちゃ音痴だったんですw

 

 

ZARDの「負けないで」を歌ったその堂々とした態度とは裏腹に

思わず見入ってしまうほどの音のハズしっぷり(笑)

でも中途半端にうまいよりかは逆に「思いっきり外している」ってほうが

審査員の目を引いたのかもしれませんね!

 

 

しかし、気になるのはグランプリに輝いたことによる特典。

 

実は国民的美少女コンテストでグランプリに輝くと

・映画の出演権

・ドラマの出演権

・CDデビュー

 

こんなめちゃくちゃ豪華な特典がついてくるのです。

 

 

・・・ん?

いやちょっと待てよ。最後にCDデビューってありますけど・・・w

 

逆に聴いてみたいっていう興味もありますが、

井本彩花さんの場合、CDデビューはどうなるのか?も注目ですね(笑)

 

井本彩花さんのバレエがすごい!

 

歌で注目を集めた井本彩花さんですが、特技はクラシックバレエ

小学校1年生の頃から習っているそうです

 

京都にある「本多恵子バレエ学園」というところで習っているようなんですが、

この学園のホームページには井本彩花さんの受賞歴が載っています。

 

・Passion du Ballet a Kyoto Competition in Summer 小学生高学年の部 入賞

・京都市長賞 受賞

ただバレエをやってたってだけではなく、受賞歴があるというのは

才能もあるし、努力もしっかりできる方なんでしょうね。

 

さっきは音痴とか言ってイジってすいませんでしたm(_ _)m

 

フリーアピールでもクラシックバレエを披露されています

 


スポンサードリンク

 

井本彩花の通う中学校はどこ?

 

国民的美少女コンテストでグランプリを取って

一躍有名になった井本彩花さんですが、まだ中学2年生。

グランプリをとったとはいえ、まだ中学校には通っているはずです。

 

当たり前ですが、

どこの中学校に通っているか?

は、公には公開されていません。

 

しかし、ネット上では2つの説が有力視されています。

 

 

・木津川市立木津第二中学校 説

 

1つ目の説が木津川市立木津第二中学校に通っているのではないか?という説です。

なぜこの中学校が候補に挙がったのか?というと、この写真。

 

このとき井本彩花さんが着ている制服が

木津川市立木津第二中学校の制服にすごく似ているから

という理由だそうです。

 

・・・この制服の写真だけで中学わかるとか発見した人すごすぎますねw

紺のブレザーの中学なんか今どきいっぱいありそうですけど・・・。

 

 

・京都市立洛南中学校 説

 

こちらが2つ目の説。

井本彩花さんが以前、自身のブログで

「今日は学校の校外学習で科学センターへ行ってきました!」

という書き込みをしていたんですね。

 

で、この日、科学センターへ行っていた学校が

京都市立洛南中学校だったので、この中学じゃないのか?

というのが2つ目の説です。

 

 

井本彩花さんがどっちの中学に行っているのか?

は、公には発表されていないので、定かではありませんが、

僕は個人的には「京都市立洛南中学校 説」のほうが有力なんじゃないかと思います。

 

 

京都に馴染みがない方は

中学校の名前を聞いてもピンと来ないと思いますが(僕は京都出身です)

木津川市って、京都府は京都府なんですが

ほぼ奈良やん!

ってぐらい南にあります。

 

対する洛南中学校は最寄り駅が京都駅から1駅。

車でも京都駅から10分かかるかな?ってぐらいの中心部にあります。

 

 

で、井本彩花さんが通っていたという「本多恵子バレエ学園」は

四条烏丸という「京都のモロど真ん中」にあります。

 

洛南中学校付近からなら電車で15分くらいで行けますが、

木津第二中学校付近からだと片道1時間近くかかります。

 

もちろん通えない距離ではないですが、

小学校1年生からバレイに通っていたわけですから、

片道1時間ってのは遠すぎじゃね?

って話で、現実的には洛南中学校のほうが可能性が高いですし、

さっき出て来た「科学センター」っていう施設も「京都市」の施設なんですよね。

 

京都市の施設を木津川市の中学校が使うのか?

という疑問もあります。

 

そしてそして、調べてみたところ

洛南中学校の制服も「紺のブレザー」なんです。

 

これ決定的でしょ?w

というわけで、僕は「京都市立洛南中学校 説」がだいぶ有力だと思います。

 

まとめ

 

今回は「第15回全日本国民的美少女コンテスト」で見事グランプリに輝いた

井本彩花さんについてみてきました。

 

いろいろ調べていたら同郷ということもあり、勝手に親近感がわきましたw

 

井本彩花さんの目標は

「武井咲さんみたいな女優さんになること」

だそう。

 

度胸があって努力もできる井本彩花さんなら立派な女優さんになって

「井本彩花さんみたいな女優さんになりたい!」

って言われるぐらいの女優さんになれそうですよね。

 

 

ちなみに国民的美少女コンテストでグランプリをとった井本彩花さんは

オスカープロモーションに今後も所属することになりますが、

なんでも25歳までは恋愛禁止

というルールがあるそうです。

 

なんだかアイドルみたいですが、

世の男性諸君にはこれは嬉しいニュースかもしれませんねw

 

スポンサードリンク

コメントを残す