コードブルーの続編(シーズン4)はあるのか?映画化も決定!いつ公開?キャストは?

ついに本日最終回を迎えたコードブルーシーズン3

ここ最近の月9ドラマの中では久々のヒットとなりましたが、

気になるのは

コードブルーの続編は出るのか?

ってことですよね。

 

今回はこのコードブルーの続編が出るのかどうか?

出るとすれば、キャストは?期間は?

など、気になるポイントについて考察していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

コードブルーの続編(シーズン4)はあるのか?数字で読み解く編

 

 

今回のシーズン3は超高視聴率!

とは行かないまでも、

最近の月9の中では良い数字を残しました。

 

各話ごとの平均視聴率を見てみると

第1話(7月17日放送) 16.3%
第2話(7月24日放送) 15.6%
第3話(7月31日放送) 14.0%
第4話(8月7日放送) 13.8%
第5話(8月14日放送) 13,8%
第6話(8月21日放送) 13.7%
第7話(8月28日放送) 13.4%
第8話(9月4日放送) 15.4%
第9話(9月11日放送) 13.9%
最終回(9月18日放送)

と、第1話の16.3%が最高視聴率で

そこからは徐々に視聴率が下がっていたんですが、

第8話で久々に15%を超え、少し盛り返しました。

 

最近のドラマで20%オーバーなんてことはほとんどないので、

十分に健闘したといえるでしょう。

 

最近ドラマ全体の視聴率が下がっている傾向があり、

新しいドラマを始めたところで、「アタリ」が出る可能性は高くなく、

ある程度の数字を計算できるヒットシリーズの続編を出すということは

各局がやっているドラマ戦略にもなりつつありますよね。

 

 

こういう状況を踏まえると

コードブルーの続編「シーズン4」が放送される可能性は十分にあります。

 

コードブルーの続編(シーズン4)はあるのか?ストーリー編

 

上記ではコードブルーの続編が出るのかどうかを

視聴率や現在のドラマ状況を踏まえて考えてみましたが、

そもそもシーズン3のストーリーが続編への布石なんじゃないか?

という声もあるんですよね。

 

まずはキャスト。

シーズン3では過去に登場していた

 

山下 智久 (藍沢 耕作 役)

新垣 結衣 (白石 恵 役)

戸田 恵梨香 (緋山 美帆子 役)

浅利 陽介 (藤川 一男 役)

比嘉 愛未 (冴島 はるか 役)

のメインキャスト5人に加え、新しいフェロー(新人役)として

有岡 大貴 (名取 颯馬 役)

成田 凌 (灰谷 俊平 役)

新木 優子 (横峰 あかり 役)

馬場 ふみか (雪村 双葉 役)

の4人が加わりました。

 

このシーズン3から新たに加わった4人は人気上昇中の俳優さん達なので

今後1人1人が主役を張れる役者さんになれるポテンシャルがあり、

今回のコードブルーシーズン3で「ダメ新人ポジション」としてだけで

登場させるのはもったいないし、今後を見据えた配役だったんじゃないか?

という噂があるんですよね(僕もそう思います)

 

 

「ダメ新人」としてならあんな豪華な若手俳優集める必要ないし、

そもそも4人もいらないですよね。

1人か2人もいれば十分。

 

 

・・・ってことは、

この4人をメインキャストとしたシーズン4があるんじゃないのか?

っていうのが1つの説です。

 

 

コードブルーのシーズン1では

山下さん、新垣さん、戸田さん、浅利さんの4人が新人フェローとして

救命救急センター「翔北ドクターヘリ」にやってきたところから物語がスタートし、

様々な経験を通して成長していく姿が描かれました。

 

 

今回のシーズン3で新しく登場したフェロー達も

(シーズン1ほどではないにせよ)日々成長し、

第1話の「頼りなすぎるフェロー」から

「力を合わせれば頼もしいフェロー」にまで成長を見せています。

 

シーズン4ではこのフェロー達のさらなる成長のストーリーを軸に

物語が進んでいく可能性は非常に高いですよね。

 

 

また、今回のコードブルーシーズン3では

登場人物が多すぎて1人1人のストーリーが雑

だと言われています。

 

1つの話で2人にフューチャーしたり、

山Pの登場シーンが前回までに比べて減っていたり、

前回までより

「深堀ができてないんじゃないか?」

って話があるんです。

 

これも続編を考えてのストーリーなんじゃないか?

って声が多い理由の1つになっていますね。

 


スポンサードリンク

 

コードブルーシーズン4のキャストは?

 

コードブルーの続編であるシーズン4が

どうやらありそうだということがわかったところでw

気になるキャストの予想を考えてみましょう。

 

まず、コードブルーのシーズン3が続編の布石だったんじゃないか説を採用すると

有岡 大貴 (名取 颯馬 役)

成田 凌 (灰谷 俊平 役)

新木 優子 (横峰 あかり 役)

馬場 ふみか (雪村 双葉 役)

この4人の出演は堅いですよね。

 

 

そしてこの4人が主役としてストーリーが展開していくとすると

今の椎名桔平さんや杉本哲太さんのポジションに

今までのメインだった5人の中から

2~3人が選ばれるんじゃないかなと予想できますよね。

 

そのためにシーズン3では

山P演じる藍沢がトロントに行く?

戸田恵梨香さん演じる緋山が医局長として引き抜かれる?

浅利さん演じる藤川がドクターヘリを降りる?

という話があり、これがそれぞれ実現した場合、

シーズン4には出演しないもしくはゲスト出演のような形になることが予想されますよね。

 

 

管理人の個人的な予想としては

新垣 結衣 (白石 恵 役)

比嘉 愛未 (冴島 はるか 役)

この2人が次回作のシーズン4でも残り、

他のメンバーは卒業という形になるんじゃないかと思います。

 

 

シーズン3の中でもがっきー演じる白石はどこかに行くって話はなかったし、

これまでのシーズン1シーズン2では山Pが主役だったのが

今回はがっきーが主役扱いになっており、

これも次回への布石という意味合いがあるんじゃないか?

という予想もありますからね。

 

比嘉愛未さん演じる冴島も一時期は妊娠で現場から離れそうな時期がありましたが、

残念ながら流産してしまい、現場復帰を果たしたので、

次回作でもドクターナースのエースとして活躍するする可能性は高いです。

 

コードブルーの続編(シーズン4)はいつやるのか?

 

続編はおそらくやるだろうけど、いったいいつやるのか?

これも気になるところですよね。

 

今回のコードブルーシーズン3は

前回のシーズン2から7年も空いていましたが、

次回作のシーズン4はそこまでは空かないと予想されます。

 

これまでは

シーズン1 2008年の夏ドラマ

スペシャルドラマ 2009年新春

シーズン2 2010年の冬ドラマ

シーズン3 2017年の夏ドラマ

といったスケジュールで公開されています。

 

 

シーズン3がシーズン4の布石的な内容を含んでいたことを考えると

あまり期間が空いてしまっては視聴者が忘れてしまうので、

このシーズン1→シーズン2ぐらいのスパンでシーズン4が公開される可能性は高いです。

 

 

具体的には2~3年ですね。

次回も出演する可能性が高いがっきーは昨年の「逃げ恥」の大ヒットを受けて

これまでの人気がさらに1段階上がった印象があります。

 

フジテレビとしてもこのがっきーの国民的人気が続いているうちに

もう1回月9でヒットを出したい!

と考えるハズ。

 

そうなるとシーズン4の公開は今から2~3年。

つまり2019年~2020年頃に公開されるんじゃないでしょうか?

 

もしかするとシーズン1とシーズン2の間にあったような

スペシャルドラマがその間に公開される可能性もありますね!

 

コードブルーの映画化が決定!

コードブルーシーズン3の最終回終了後

コードブルーの映画化が決定と発表がありました。


こちらは正式発表なので、映画が公開されるのは間違いありません。

公開予定は2018年とのこと。

おそらく公開までに1年はかかると予想されるので、

2018年秋~冬頃の公開だと思われます!

 

映画も楽しみですよね!

まとめ

 

今回はコードブルーの続編(シーズン4)は出るのか?

とその内容やキャストについていろいろ考察してきました。

 

あくまで管理人の予想も含まれてはいるんですが、

このドラマ考察は大きく外れてないんでしょうか?

 

 

ちなみにフジテレビの次回(10月スタート)の月9ドラマ枠では

篠原涼子さん主演の政治ドラマ

「民衆の敵~世の中おかしくないですか!?」

が放送されます。

 

このドラマは新しいジャンルに切り込んだドラマなんですが、

こういった新しいドラマが当たるかどうか?

も、コードブルーが今後シリーズ化するのか?

というところにも関わってくるかもしれませんね。

 

↓「民衆の敵~世の中おかしくないですか!?」について詳しくはコチラの記事をどうぞ↓

⇒民衆の敵(新月9ドラマ)のキャストやあらすじは?

 

なにはともあれ、コードブルーのシーズン3を見ていて僕は

続編が見たい!

と思いました。

 

とりあえず映画化は決定しているコードブルー。

その後ドラマ化されるかはこの映画のデキによっても

左右される可能性が高いです。

 

今後のフジテレビのドラマの視聴率と

2018年に公開される映画のデキによって

2019年以降にコードブルーシーズン4が制作されるのかが決まる

といったとこですね。

 

フジテレビさんには新しいドラマも頑張ってほしいですが、

コードブルーの続編の制作もぜひともお願いしたいところです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す